ずっと一緒に歩いていこうseason2 fuahaseason2.exblog.jp

ドッグレスキューに助けられた愛犬ハルとその仲間たちの日々(ほぼ保護犬ブログ)


by gata-dogrescue
プロフィールを見る

カテゴリ:お知らせ( 39 )

今年もチャリティカレンダーを作成するために
ドッグレスキュー卒業っ子のお写真を募集しております。

今年は募集の枚数制限がありますので早めにご応募くださいね♪

GATAもハルの写真を応募しますよ~。
出来上がりを楽しみにお待ちください。
d0362859_07102715.jpg

[PR]
by gata-dogrescue | 2018-08-14 07:10 | お知らせ | Comments(0)

異常な暑さ

毎日毎日ニュースで酷暑の情報が流れています。
熊谷の41.1℃って何?! お風呂のお湯の設定温度じゃないんだから。。。
そんな暑さが続く毎日でまだ見られる日中の犬の散歩風景。
お願いです!夏場の日中の犬の散歩は絶対にやめてください!
d0362859_06312175.jpg
ペット里親会さんがとてもわかりやすいポスターを作成してくださいました。
フリー画像とのことですのでGATAも取り上げさせていただきました。

どうかどうか、日中に散歩している飼い主さんに届きますように。
どうしても日中移動しなきゃいけない場合はバギーに乗せるとか、スリングに入れるとかしてあげてください。

日中散歩している方に声を掛けるのは中々難しいかもしれません。
でもその勇気で犬の命が救われるかもしれません。
ポスティングするのもいいかもしれませんね。

適切なエアコン使用でこの酷暑を乗り切りましょう!



[PR]
by gata-dogrescue | 2018-07-24 06:40 | お知らせ | Comments(0)

同窓会とブログ紹介

今年も開催されるドッグレスキュー同窓会。
d0362859_08455528.jpg
参加のお申し込みが開始しております。
沢山の方のご参加をお待ちしております!
参加のお申し込みはコチラ☆



そして、GATA家からの卒業っ子ダックスのスフレちゃんの里親様が預かりに挑戦してくださっています。
以前もタンバリンをお預かりいただいていたんですが、今回はブログにも挑戦!
タイトルはワンコLIFEです。
現在はマルガリータwのミクちゃんをお預かりいただいています。
このミクちゃん、GATAはまだあったことありませんが、めちゃくちゃかわいくないですか?!
若いし、お転婆だし、甘やかしたら調子に乗りそうな子ですが、一緒に過ごすのは楽しそう♪
毎日ブログアップしてくださっているので気になる方はブログをよ~く読み、
ドッグレスキューHPよりお問い合わせください。




[PR]
by gata-dogrescue | 2018-07-05 09:04 | お知らせ | Comments(0)

スタッフ募集中

現在沢山の短期預かりさんにご協力いただけています。
ですが、まだまだ保護されている犬が多いためご協力いただける方を募集しております。
ご家庭の事情などでスタッフとして活動はできないけど、犬を預かることは可能。などの方は
こちらよりご連絡ください。

預かりをされる方が一番不安に思うことは、先住犬との相性は大丈夫か?とのことみたいです。
でもこれってぶっちゃけ関係ありません(笑)
ドッグレスキューは愛護団体としては珍しいかもしれませんが、「犬」ファーストではありません。
ご自身の生活が第一でご自身の生活の中に一部「犬」の預かりをお願いしている感じです。
あ、里親様として迎えたいと考えてくださってる方は別ですよ~。
「家族」と「一時預かりっ子」との差ですかね。。。
留守番や就寝や食事は基本的にクレート(場合によってはサークル)でしていますので人の目がないときの
先住犬との相性などは気にする必要はありません。
慣れない方に噛みつきがあったり、散歩の矯正が必要だったり、毎週病院に通わなくてはならないような子をお願いすることはありません。
ご自身のステップアップとして慣れてきたら難しそうな子をチャレンジしていただいても問題ありませんよ(笑)

やさしい方で、どうしてもご自身の飼われている犬と保護犬に区別がつけられないという方は向いていないかもしれません。
でも、預かっている子に本当の家族が見つかって何か月後かにご報告メールをいただいたときのあの表情の違いを見ると
納得できるかもしれんね。目が全く違いますよ♪
もちろんGATAたちスタッフも愛情を持って保護犬に接しています。
邪険な扱いをすることなんて全くありません。
代表はバーニーズを預かると顔がとろけているしw
GATAはやっぱりダックスが好き。
楓ママさんはシーズーには甘いし、タンバリンにはもっと甘いwww
でもやっぱりあくまでも本当の家族の元へ行くまでの途中の休憩所なんです。
その途中の休憩所が増えれば休める保護犬もたくさん増えます。

今、メディアなどで愛護団体がクローズアップされたり、保護犬という存在を知ってくださる方が増えています。
団体によって考え方もそれぞれだし、保護されている犬もそれぞれです。
小さくて、若くて、病気がない子を預かりたいのならその団体のHPや預かりスタッフさんが書いているブログなどを
よく読んでその団体の雰囲気を観察してみてください。
ドッグレスキューは基本的に小さくて若い子は少ないですw
今は多頭飼育崩壊があり若い子が多いですが代表もスタッフも若い子よりある程度落ち着いた子が好きですwww

命を預かるのですから安気な気持ちではなく、よ~く考えてご連絡ください。
でも、一度やったら病み付きになりますよ(笑)


犬は大好き。でも今は住宅環境だったりで犬を飼うことができない方は、イベントスタッフとしてご協力いただけませんか?
譲渡会の設置やフリマでの販売員。Excelなどでのファイル管理。お裁縫などの女子力。
できることはたくさんありますし、お願いしたいこともたくさんあります。
まずはミーティングに参加していただくか、譲渡会を一度見にいらしてください。
女性ばかりのイメージですが、男性スタッフも大歓迎です。(体力仕事も多いです)

体育会系のドッグレスキューですのできらびやかな活動はほとんどありませんが、
体力に自信のある方からのお申し込みをお待ちしております!

d0362859_07234829.jpg


[PR]
by gata-dogrescue | 2018-06-26 09:11 | お知らせ | Comments(0)

同窓会のお知らせ

今年もこの季節がやってきました~。
ドッグレスキュー卒業っ子とスタッフの再会イベント、同窓会のお知らせです。
d0362859_08455528.jpg
お申し込みはコチラ☆

今年はGATA家のハルも参加しようか考え中。。。
沢山の卒業っ子にお会いできることを楽しみにしています。
どしどしとご応募お待ちしております♪


[PR]
by gata-dogrescue | 2018-06-24 08:49 | お知らせ | Comments(0)

悔しい別れ

昨夜仕事の後急いで帰宅し玉藻のお別れに参列してきました。
沢山のお花に囲まれた玉藻。
穏やかな顔をしていました。

ドッグランに置き去りにされていたという玉藻。
元飼い主は玉藻の病気をわかっていて置き去りにしたんでしょうか。

お願いだから安易に動物を飼わないでください。
その子のすべてを受け止められないなら飼わないでください。
飼ったのならその子が生を全うするまでそばにいてあげてください。
どうしても飼い続けることができない事情ができたなら絶対に遺棄だけはしないでください。
飼い主としての最後の責任を全うしてください。

玉藻を預かっていたプティさんは元々ポメ飼いです。
わんこ全般好きだけどポメには特に愛情深いんです。
なぜ心優しいプティさんが元飼い主のせいで心を砕かれなければならないのでしょうか?


代表ブログにて玉藻のご支援をお願いした際、本当に沢山の方からお申し出をいただきました。
ありがとうございました。
残念な結果となってしまい悔しい気持ちがありますが、痛みが長引くことなく逝けたことは
玉藻にとっては良かったのかもしれません。

玉藻に心を寄せてくださった皆様、ありがとうございました。


プティさん。少し心を休めてくださいね。

[PR]
by gata-dogrescue | 2018-06-09 09:18 | お知らせ | Comments(0)

本日も譲渡会

今日も暑くなりそうな一日です。
暑さ、日焼け対策バッチリで自由が丘でお待ちしております!


沢山のご縁が繋がりますように。。。

[PR]
by gata-dogrescue | 2018-06-03 08:08 | お知らせ | Comments(0)

6月譲渡会のお知らせ

譲渡会当日までトップ掲載です。
*-*-通常記事はこの下より-*-*

d0362859_07044350.jpg
夏前最後の自由が丘譲渡会です。
6月以降は9月になります。
気になる子がいましたら見に来るだけでもぜひ自由が丘へお越しください。
場所などの詳しい情報はコチラ☆


沢山のご縁が繋がりますように!


[PR]
by gata-dogrescue | 2018-06-02 07:03 | お知らせ | Comments(0)

未来は明るい

ドッグレスキュー保護っ子仲間のトイプードルのななこ。

d0362859_06591545.jpg
今は短期の預かりさんのお宅にいます。
5月の譲渡会に話を聞きに来ていただきお手伝いをしていただけることになったんですが、
ブログを書いているのが中学生のお嬢さんなんです。
勉強に部活に友達にと大忙しなはずなのに保護活動にも興味を持ってくれています。
元スタッフのnamiさんのお嬢さんやぷぅママさんのお嬢さんもフリマ隊としてお手伝いに来てくれていました。
子供の時から動物と接してきて、今の日本のペットを取り巻く状況を知って
何かできないかとこうしてお手伝いに手を挙げてくれたこと。
本当に頼もしくて、うれしくなります。
もちろん、お嬢さんだけがお世話をしているわけではなく保護者の方がきちんと見てくださっています。
まぁ、譲渡会に預かる子を見に来たときは「かわいい、かわいい」とキャーキャー言ってるだけで
ちょと心配はしたんですが、実際に家に来て命を預かっているという意識を持ってくれて
今はななこの本当の家族を探すためにがんばってブログを書いてくれています。
ななこが気になる方はぜひブログをご覧ください。
「大好きだよ」





ここからは独り言です。
ぶっちゃけ、譲渡会でもご高齢の方の方が保護犬に偏見を持っている方が多い。
どうみても70代のひとが5~6歳の犬を見て「あぁ、もう大人なんだね」と捨て台詞をはいています。
ちょっと目が白い子がいると「あぁ、目が見えないんじゃダメだね」なんて言われたこともあります。
そういうとき、GATAは心の中で
「あと10年たって犬の介護が必要になった時あなたはこの世にいるんですかね~」
なんて思っちゃうときもあります。
もちろん、先日のなごみちゃんのようにご自分が高齢だからと高齢の犬に応募される方もいます。
「元々疾患がわかった方が対処できる」とハンデをマルっと受け止めてくださる方もいます。
でも、小さい時から動物を家族に迎えるなら保護動物からという意識があると大人になった時に違いが出てきますよね~。


[PR]
by gata-dogrescue | 2018-05-27 08:53 | お知らせ | Comments(0)

岡山多頭飼育崩壊の子

沢山の団体さんや個人ボラさんのご協力で劣悪な環境から脱出した子達。
ドッグレスキューでも7頭のわんこの移動をしました。
当初は岡山に入る予定でしたが、先陣を切って向かっていただいたみなさんのおかげで
関西での受け渡しで済みました。
ほんっっっっとに助かりました。ありがとうございました!!!


土曜日の朝都内を出発し、すぐに東名で渋滞orz
京都で少し観光をして食事をして翌日の引取りに備えるはずが、
観光をする時間がほとんどなくなってしまいました(涙)
d0362859_07055092.jpg
それでも土曜日は天気も良かったので富士山を見ながらドライブ気分♪
京都では車の中から川床を見て、
d0362859_07070450.jpg
ちょっとだけお土産を買うために車を降りて、はもの天ぷらを食べ歩き~♪
d0362859_07075231.jpg
おいしかった~。京都はグローバルで周りを見れば外国からの観光客であふれていました。
そんな土曜日の夜を過ごし、日曜日は朝からわんこたちを預かっていただいていたお宅へ。
ご自宅のお庭でフリーで動き回っていたのでその子達の捕獲からスタート!
あまり怖がらせたくなかったけどケージに入れないと移動できないので仕方ないですね。
ドッグレスキューの新しい仲間になった子達のご紹介です。
d0362859_07113537.jpg
d0362859_07120436.jpg
d0362859_07122168.jpg
d0362859_07123551.jpg


d0362859_07124923.jpg
d0362859_07130812.jpg
d0362859_07132947.jpg


ケージに入れるまでは大変でしたが、入れてしまえば大人しくしてくれました♪
d0362859_07135335.jpg
潰れ系の子達なので暑さに弱く、エアコンがんがん&扇風機で冷気を回しながら走る予定でしたが、
大雨&気温も低かったので車中は快適な温度を保てました♪
この子達を一時預かりしてくださった方がシャンプー&トリミングもしてくださっていたので
臭いもなく、車中でうんちをしちゃうこともなくのんびり帰宅できました。

この子達にとっては怒涛の一週間だったと思います。
今まで過ごしていたところにいきなり知らない人間がたくさん入ってきて、拉致監禁(捕獲)。
水責め(シャンプー)&はさみで切りつけられ(トリミング)仲間とは離ればなれ。
それでもこの子達は今の状況を受け入れようと必死に過ごしてくれています。

始めのころに避妊・去勢していれば。。。
そう思ってしまいますが、こうなってしまったからには何とかするしかありません。
さっ!新しい家族を探して普通の家庭犬になろうね!!!







[PR]
by gata-dogrescue | 2018-05-15 07:23 | お知らせ | Comments(0)